Facebook Instagram Ameba blog

営業時間 9:00〜19:00

090-5989-9843

BLOGブログ

2019.10.12 |お知らせ

kids art project 金曜クラス 1回目 開催しました

 

はるの木 本部 宮の森アトリエで、

今月から新たな活動がスタートしました!

 

kids art project !

本日、金曜クラスの1回目を開催しました。

 

 



 

 

kids art projectは、

レッジョエミリアの概念を大切に考えた、

活動を行っていきます。

 

 

子ども主体で、

ひとつの『project 』 を立ち上げ

少人数でのグループワークです。

 

 

テーマは子どもたちの対話の中で決めていきます。

 

 

レッジョエミリア教育では、

projectを長期にわたっって、

1つのテーマを探求し、

調べ物をしたり、

創作をしたりしますが、

 

 

kids art projectは、

1クール8回の活動の中で行いますので、

最終月、12月のイメージを掘り下げて、

創作を行う予定です。

 

 

1回目は、それぞれわたしも含めて

自己紹介や、簡単に答えられる日常的な

質問をしての、対話から始めました。

 

 

それから、

12月・・冬のイメージを聞いてみました。

 

 

お子さんたちの発想の中から

今日は、

6つのテーマが生まれ、

それを組み合わせながら

創作へと繋がっていきそうです。

 

 

その中のひとつは、

木が必要となりそうで、

長さを考え、

「これくらいがいい!」を、

アトリエの柱に小さ〜く印をつけておきました。

 

 



 

 

来月は、材料について

もう少し聞いていこうと思います。

 

創作時間は、project のグループワークだけでなく、

個々の創作時間も、設けています。

 

アトリエでの活動に慣れているお子さんは、

新しい素材をすぐに見つけました。

この日は、「ほおづき」

 

 



 

体験から2回目のお子さんは、

じっくりと、材料を観察するところから

始めていました。

材料に触れて、その感触からも

イメージを広げている様子が見られました。

 

 

そして、

子どもたちの創作過程や、

発言、行動を記録し、

 

 

project がどのように進んでいくのかを

まとめるのが、

ドキュメンテーションです!


 

 

他のクラスでは行っていない、

ドキュメンテーションをとることが、

kids art project の

大きなポイントになると思います。

 

 

記録をとることによって、

いつも以上に子どもをよく観察します。

 

 

子どものアイディアが生まれる瞬間があり、

それを瞬時に子どもは行動に移している。

そんなことを、

いつもより感じることができました。

 

 

過程を記録するだけでなく、

そんな気づきが大切な瞬間だなって

改めて感じた日となりました。

 

 

kids art project

随時体験を承っております。

 

 

次回は、木曜クラスの1回目です!

10月17日 開催します。

 

 

金曜クラス2回目は、

10月18日です。

 

 

活動の詳細をご確認のうえ

https://harunoki.info/2019/09/30/秋の体験説明会-kids-art-project-宮の森アトリエ/

お申し込みはこちらから

https://harunoki.info/contact/

 

 

 

* レジョエミリアお話会 vol,03

日程:12月10日(火)

時間:10:30〜12:00

場所:宮の森アトリエ

はるの木会員の保護者さま、

また一般の方もお気軽にご参加下さい

詳細→https://harunoki.info/2019/10/01/レッジョエミリアお話会-vol03-ご案内/